(研修会番号49:特別支援教育講座)
  
1 趣 旨    
 特別な支援を必要とする児童生徒への学習支援について研修を行い、一人一人の障害の特性に応じた指導を行うための専門性の向上を図る。

2 主 催(主 管)    
 富山県教育委員会(富山県総合教育センター教育相談部)  
 
3 期日・会場    
 (1) 共通研修 6月7日(木) 富山県総合教育センター
 (2) 班別研修 A:8月9日(木)午前 B:8月9日(木)午後 富山県総合教育センター
        (※ A、Bの班は、主管で決定する。)    
 
4 受講対象者    
 教員(公、私、国)校種(小・中・高・特) 

5 申込について
 班別研修の班は、第1回目の共通研修の際に知らせる。    
 電子申請の場合は、備考1には担当学部・学年(中・高の場合は担当教科も)や特別支援教育コーディネーター等を記入する(記入例① 中3数学 特別支援教育コーディネーター、記入例② 高等部2年)。備考2には、特別支援学級等の担当教員は担当する障害種別及び担当する学級等を記入する(記入例① 知的障害特別支援学級、記入例② 言語障害通級指導教室)。(私・国は、以上の内容を受講申込書の備考欄に記入する。)
 ※希望者が多い場合は、抽選とする。
  
6 日程・内容(受付は研修開始30分前から)    
  期 日 9:30~16:30  
(1) 共通研修
6月7日(木)
○講義
「読み書きにつまずきのある児童生徒の理解と支援について」
 講師 小池 敏英 氏(東京学芸大学教授)
 
(2) 班別研修
8月9日(木)
A:9:30~12:30
○講義・演習
「つまずきに応じた学習支援の工夫
 (ICT等の活用と教材作成)」
B:13:30~16:30
○講義・演習
「つまずきに応じた学習支援の工夫
 (ICT等の活用と教材作成)」
 

※この研修についてのお問い合わせは
 〒930-0866 富山市高田525
   富山県総合教育センター 教育相談部
   TEL(076)415-6677 FAX(076)444-6170

富山の特別支援教育に関する資料は、こちらです。