1 趣 旨
 基礎的・発展的な実験・観察について研修を行い、理科教員としての技能と専門性を高めると
 ともに、指導力の向上を図る。

2 主催(主管)
 富山県教育委員会(富山県総合教育センター科学情報部)

3 期日・会場
 10月4日(木) 富山県総合教育センター

4 受講対象者
 理科担当教員(中学校・特別支援学校)

5 研修の主な内容
 物理的領域・・・ 電流と磁界、運動とエネルギー
 生物的領域・・・ 植物の世界、生命の連続性

6 日程(受付は研修開始30分前から)
 9:00~16:30(午前 物理的領域,午後 生物的領域)

受講者の感想(前年度) 
・たくさんの内容の実習が行えてよかった。具体的な内容が多く盛り込まれており、 授業に即生かすことができそうでありがたい。
・授業にすぐ活用できる上、安価で簡単に実験できるものがたくさんあり、 とても参考になった。
・楽しんで研修に取り組むことができた。水銀はもっと扱いが難しい物だと思っていたが、 実物を見せられそうだなと思った。天体のモデルは今まで大きいボールばかり探していたが、 大きさが調節できる風船や発泡スチロール球がとても便利そうだと分かった。 

物のとけ方(化学)

月の満ち欠けモデル(地学)