(研修会番号39:平成28年度学校カウンセリング講座)

 

1 日時・会場

(1)平成28年6月22日(水)全日:富山県総合教育センター
(2)平成28年7月29日(金)全日:富山県総合教育センター

2 受講者

  小・中・高・特別支援学校の教員 60名

3 日程

(1)6月22日(水) 午前 開講式、講義・演習
             「人間関係づくりー構成的グループ・エンカウンターを中心にー」
                                      講師 東京聖栄大学 教授  岡田  弘 氏
                            午後 講義・演習 「対人関係ゲームの実際」
                                      担当 富山県総合教育センター教育相談部研究主事
(2)7月29日(金)  午前 講義・演習    
             「人間関係づくりーアサーション・トレーニングを中心にー」
                                      講師 埼玉大学   教授  沢崎 俊之 氏
                            午後 講義・演習 「ソーシャルスキル・トレーニングの実際」
                                      担当 富山県総合教育センター教育相談部研究主事

 

4 研修内容

 第1回は講師の岡田先生から「人間関係づくりー構成的グループ・エンカウンターを中心にー」と題しての講義をいただきました。午後は、対人関係ゲームについての講義、活動体験を行いました。受講者からは「講師の先生からの『教育365日、その場その場の知恵と工夫』など心に残る言葉と魅力的な話し方に引き付けられた。対人関係ゲームでは自分も楽しんで取り組むことができた。とても有意義だった。」との感想がありました。
 第2回は講師の沢崎先生から「人間関係づくりーアサーション・トレーニングを中心にー」と題しての講義をいただきました。午後は、授業形式でのソーシャルスキル・トレーニングの実践演習を行いました。受講者からは「アサーション・トレーニングの演習を通して自己受容ができ、他の人のことも理解し受け入れていこうと思えた。ソーシャルスキル・トレーニングは、具体的に取り組むことでその大切さがわかった。校内でも研修会をして他の学級にも広めたい。」との感想がありました。