1.趣旨
学校カウンセリングの考え方を教育活動に生かすことによって、教員の指導力の向上を図ります。

教育活動の場面に応じて、「面接・面談」「人間関係づくり」「事例研究」「チームによる支援」の4コースがあり、1つもしくは複数のコースを選択して受講することができます。なお、平成26年度からのコース編成であるため、25年度以前の受講履歴に関係なく受講することができます。

2.主催(主管)
富山県教育委員会(富山県総合教育センター教育相談部)

3.受講対象者
教員(公、私、国) 校種(小、中、高、特)

4.日程・内容
○面接・面談コース
学校カウンセリングにおける面接、面談の基礎的な知識・技能・態度について研修を行い、教育相談活動における教員の力量を高めます。(全3日)  

「面接・面談コース」の詳細

○人間関係づくりコース
予防的・開発的カウンセリングの基礎的な知識・技能・態度について研修を行い、児童生徒の好ましい人間関係を育む実践的な指導力の向上を図ります。(全2日)

「人間関係づくりコース」の詳細

○事例研究コース
事例研究を通して児童生徒理解を深め、より効果的な援助策を検討する力量を高めます。(全3日)
「事例研究コース」の詳細

○チームによる支援コース
校内・校外の援助資源を活用した支援について理解を深め、チームによる組織的な対応を推進する教員の指導力向上を図ります。(全1.5日)
「チームによる支援コース」の詳細   

※この研修についてのお問い合わせは

〒930-0866 富山市高田525
富山県総合教育センター 教育相談部
TEL  076-444-6166
FAX  076-444-6170