(研修会番号39:平成30年度学校カウンセリング講座)

研修概要

1回 平成30628日(木)

午前 開講式、講義「面接・面談の進め方」
講師 聖徳大学 教授 鈴木由美 氏

午後 講義・演習「保護者との面接」
担当 教育相談部研究主事等

  1回は講師の鈴木先生から「面接・面談の進め方」と題して講義をいただきました。午後は、場面毎に保護者役と教員役でのロールプレイを行いました。受講者からは、「保護者の気持ちに寄り添い、子供の思いを中心に面談を進めていきたい」「子供の困り感を保護者と共有し、何を目指すのかを一緒に考えていきたい」との感想がありました。

 

 

 

 

 

 

 

2回 平成30年8月7日(火)

午前 講義・演習「面接に生かすカウンセリングの技法」
午後 演習「児童生徒との面接」  
担当 教育相談部研究主事等

 第2回は当センターの客員研究主事が「面接に生かすカウンセリングの技法」と題して講義、演習をしました。午後は、学校でよく行われる面接場面での担任役と児童生徒役になってのロールプレイを行いました。受講者からは、「日頃からの関係づくりが大切であることを再認識した。面接では自分の価値観を押しつけず、子供の思いに耳を傾けていきたい」との感想がありました。