(研修会番号40:平成30年度保護者との良好な関係づくり研修会)

研修概要

平成30年8月6日(月)13:30~16:30     

講義 保護者との望ましい連携の在り方
講師 共栄大学 教授 和井田 節子氏

  保護者からの学校に対する要望を的確に把握し、迅速に課題を解決するための連携の在り方について研修しました。保護者への対応の留意点として、迎え入れ方、対応するこつ、メモの取り方等を学びました。また、保護者と協調する道を探るために、原因を探すよりも共通目標を探ること、「子供の成長」という願いを保護者と共有することの大切さについて考えることができました。受講者からは「共感する気持ちをもつことや解決していこうとすることが大切だと分かった」「今後『子供のために』をキーワードにして、保護者に寄り添っていきたい」などの感想がありました。