若手教員研修<初任者研修会> 小学校➉・中学校➉
 令和3年11月18日(木)15:05~16:30 ※日程及び内容を変更して実施


【研修の様子】
 今年度新設された研修「特別支援教育」は、講義、グループ別協議を内容として9月9日に行う予定でしたが、まん延防止等重点措置の実施に伴い、日程及び内容を変更しオンラインによる研修となりました。教育事務所の主任指導主事による講義「小・中学校における特別支援教育の基礎」では、➀特別支援教育の定義、➁特別支援学級の教育課程、③通級による指導の教育課程、④就学相談 等について学びました。その後、ブレイクアウトルームでグループ毎に講義の感想や意見を交換しました。

 受講者からは、「子供の困った行動は、子供が困っているサインということを理解して、子供の強みやよいところにも目を向けて関わっていきたい」「ブレイクアウトルームの意見交換で、他の先生も同じような悩みがあったので、特別支援コーディネーターに相談して、よりよい支援の在り方を考えて実践していきたい」などの声が聞かれました。