若手教員研修<初任者研修会> 特別支援学校③
 「障害に応じた支援」
  令和3年5月13日(木) 13:45 16:30

【研修の様子】
 「講義」では、視覚障害、聴覚障害、知的障害、肢体不自由、病弱・身体虚弱の特性を学び、障害に応じた合理的配慮について、具体的な事例をもとに〈教育内容〉〈教育方法〉などを講義していただきました。また、特別支援教育におけるICTの活用についても学びました。「協議会」では、担当する児童生徒の実態と課題について話し合いました。

 受講者からは「子どもがなぜ不安になっているか、どんな気持ちだからその行動をとっているかを理解することが重要だと感じた。」「児童生徒のできないことが気になってしまうが、その児童生徒のできていることを見つけて伸ばせる支援が大切だと学んだ。」などの声が聞かれました。

講義「障害に応じた支援」

協議会「障害に応じた児童生徒への支援方法」