新規採用教員研修会 幼稚園教諭・保育教諭⑧
 令和3年11月25日(木)14:00~16:30

【研修の様子】
 講義と演習Ⅰ「幼児への読み聞かせ・語り聞かせ」では、「『なぜ』『なにを』『どのように』読み聞かせ・語り聞かせ」るのかについて講義をいただいた後、持参した「園児に読み聞かせしたい絵本」をペア等で実際に読み聞かせ合いました。
 
 講義と演習Ⅱ 「記録と評価」 では、記録することの目的、方法等について講義をいただき、改めて記録することや幼児理解の大切さを学びました。
 
 そして、受講者全員そろっての閉講式を滞りなく終えることができました。
 
 受講者からは、「絵本を読み聞かせするときに、自分の好きな絵本を選ぶことで、相手にもそのおもしろさや楽しさを伝えられるというお話を聞き、その通りだと感じました」「『~のために』などの手段として本を読むのではなく、自分も子どもも一緒に楽しむことが大切であると学びました」「子どもたちが成長した過程をしっかりと記録することが大切だと改めて感じました」「記録をとることによって振り返ることもでき、適切な指導を行うことができるようになると思うので、後回しにせず、そのときに記録をとることを心掛けたいです」等の感想が聞かれました。

講義と演習Ⅰ「幼児への読み聞かせ・語り聞かせ」

講義と演習Ⅱ 「記録と評価」