新規採用教員研修会 養護教諭④「保健管理2」
令和3年6月3日(木) 13:30~16:30

【研修の様子】

 日本赤十字社指導員からは、AEDを用いた心肺蘇生法について受講者の安全確保と感染防止対策を徹底した上で、ご指導いただきました。接触防止のため、講習は一人につき1体の訓練用人形を使用して理解を深めました。また、三角巾を使っての応急処置についても学びました。

 研修指導者からは、勤務校での実践を基に校内の救急体制やエピペンの使い方について教えていただきました。指導助言では、受講者が事前に提出した不安や疑問について回答いただきました。

 受講者からは、「心肺蘇生にはチームで対応することの大切さを学んだ。自分自身が自信をもって取り組めるようにし、教職員に周知を図っていきたい」「子供たちの命を守るため、常に学び続けていかなければと思った」といった声が聞かれました。

心肺蘇生法

エピペンの使い方