6年次教職員研修会
 開講式
「教職員の服務と関係法規」 「児童生徒支援のための保護者との連携」
  令和3年5月20日(木) 14:00  16:30

(研修の様子)
 講義では、服務や関係法規について改めて学ぶ機会となりました。諸関係法規が、私たちを縛るものではなく、私たち教職員や学校、そして子供たちを守るものであると気付いた受講者が多くあったようです。

 班別協議は校種毎に分かれ、タイム・マネジメントを意識しながら話し合いました。持ち寄った議題を基に、より具体的な解決方法を探ることをねらいとして協議を進めました。

 受講後の感想では、「一人で抱え込まず、多くの目で見ることが、保護者や本人の安心にもつながることに気付いた」「何事も経験なしにして成長はない。大変だと言って終わるのではなく、何事にも前向きに捉えていきたい」「子供とは未来であり、私たちの仕事は未来を作る仕事なのだと気持ちを新たにした」などがありました。

開講式

講義

班別協議