(研修番号1:若手教員研修〈初任者研修会〉)

1 趣 旨  
 教員としての責務や心構え、教育活動に関する研修を行い、使命感を養うとともに、指導力の向上を図る。

2 主 催  富山県教育委員会
  (主管)  (富山県総合教育センター教育研修部、科学情報部)

3 日 時  2019年12月5日(木)、12日(木)、19日(木) 13:30 ~ 16:30

4 会 場  富山県総合教育センター 

5 受講者  2019年度初任者研修対象高等学校教諭 31名

6 演習内容および研修指導者  
   演習内容「授業におけるICT活用」
   研修指導者 富山県総合教育センター科学情報部 研究主事

7 研修の様子
 演習では、各自が準備してきたICTを活用したプレゼンテーション教材を用いて、5分~10分程度の模擬授業を行い、効果的な提示方法や活用方法について学びました。
 受講者からは、「教育の情報化が進められている中、教員一人一人にもそのスキルアップが求められている。失敗を恐れず新しいことに挑戦してみようと思った]「ICT機器をただ使うのではなく、何を映し何を提示するのか、またそのタイミングなど様々なことを考えさせられた」「フォントの大きさや、情報量の加減、アニメーションや画像の使い方などを工夫すると、ずいぶん伝わり方が違うことが分かった。いい勉強になった」「生徒の未来のために教員ももっと学ばなければいけない」などの声が聞かれました。