(研修番号 1:若手教員研修〈初任者研修会〉・新規採用教職員研修会)
1 趣 旨 
 教員としての責務や心構え、教育活動に関する研修を行い、使命感を養うとともに、指導力の向上を図る。

2 主 催(主 管)
 富山県教育委員会(富山県総合教育センター教育研修部)

3 日 時 平成27年7月9日(木)13:30~16:30

4 会 場 富山県総合教育センター 研修室382 

5 受講者 
 平成27年度若手教員研修〈初任者研修会〉・新規採用教職員研修会 対象者
  (小・中・高等学校教諭、特別支援学校教諭、養護教諭、学校栄養職員)

6 日 程
 13:30 ~ 14:05 講義Ⅰ「学校事故の予防と対応」
            講師 富山県教育委員会 保健体育課 指導主事
 14:20 ~ 16:10 講義Ⅱ「発達障害の理解と対応(基礎編)」
            講師 富山大学人間発達科学部 教授 小林 真
 16:10 ~ 16:20 全体会 「宿泊研修の説明及び諸連絡」
 16:20 ~ 16:30 振り返り

7 研修の様子
 講義Ⅰでは、学校管理下における死亡状況、障害状況など、文科省の資料を参考に事例を交えて、分かりやすく説明していただきました。また、これから発生する熱中症や運動部活動中の事故の対処の仕方について詳しく説明していただきました。
 講義Ⅱでは、主に通常学校における特別支援の必要な子に対する、実態把握の方法や手立てについて学びました。また、発達障害の特徴や校内支援体制の在り方、地域のサポート体制についても学びました。演習では、校種別に学習指導の工夫について周りの受講生と話し合いました。