若手教員研修<3年次教員研修会> 小学校①「学級経営3」
 令和3年8月5日(木)13:30 ~ 16:30

【研修の様子】
 講義「よりよい学級経営を目指して」を通して、受講者は、目指す学級をつくるためには学級目標を児童と共有する、生徒指導の機能を生かした授業づくりを意識する、児童の行動の内面や背景を考えた生徒指導を大切にするなど、児童が主体的に活動し、存在感や充実感を実感できる学級経営の在り方への理解を深めました。
 
 班及びグループ別協議では、まず、学級経営において日頃から心がけていることや工夫していることを紹介し合いました。次に、話題提供者の事例について協議しながら、解決策を考えました。受講者は各自が実践した経験を基に、積極的に意見を出し合っていました。
 
 受講者からは、「子供の行動の背景を深く考え、小さな気付きも見逃さず、認めていきたいと思った」「学級経営において、特別活動の大切さを知った。2学期は充実させていきたい」「一人一人の成長を願い、根気強く子供たちと向き合っていきたい」などの声が聞かれました。 

講義「よりよい学級経営を目指して」

班及びグループ別協議