若手教員研修<2年次教員研修会> 高等学校①「学級経営2」
 令和3年8月5日(木)9:00 ~ 16:00

【研修の様子】
 午前は、「キャリア教育の進め方」と題して、現在求められているキャリア教育の基本的な考え方と県内の現状について講義をいただきました。後半はグループに分かれ、勤務校でのキャリア教育に関する実践事例を基に協議しました。
 午後は、「学級における生徒指導」と題して、学級担任として学級における生徒指導の必要性とそのポイントについて講義をいただきました。その後、午前と同様にグループ別協議を行い、生徒指導で心がけるべき事柄等について話し合いました。

 受講者からは、「生徒の近くで寄り添うことを今後も続けていきたい。」「生徒の成長を考えるためには、学校の外部の力を借りることも必要であることを感じた。」「担任として分からないことが多く不安があったが、他校の先生方と悩みを共有し、新たな視点ができたことが有意義だった。」などの声が聞かれました。

協議「学級におけるキャリア教育について」

講義「学級における生徒指導」