(研修会番号17:特別支援学級等新任担当教員研修会)
  
1 趣 旨    
 特別支援教育に関する基礎的な知識・技能について研修を行い、特別支援教育担当教員としての使命感と実践的指導力の向上を図る。

2 主 催(主 管)    
 富山県教育委員会(県立学校課・教育事務所・富山県総合教育センター教育相談部) 
 ※受講についての問合せ、欠席届の提出先は、教育相談部(特別支援教育担当) 
 
3 期日・会場    
 ①4月25日(水) 東部管内:新川学びの森天神山交流館
  4月26日(木) 西部管内:富山県高岡総合プール
 ②5月下旬~6月上旬 協力校(小・中学校)
 ③8月2日(木) 富山県総合教育センター
 ④8月中 協力校(特別支援学校)
 ⑤受講者の希望する日の半日(9月~12月)(勤務校)  
 
4 受講対象者    
 特別支援学級又は通級指導教室を初めて担当する小・中学校の教員(公)
 (特別支援学校の勤務経験がある教員も受講する。)
   
5 申込みについて    
 電子申請の場合、備考1には担当する障害種別及び担当する学級等を記入する。
  (記入例① 知的障害特別支援学級、記入例② 言語障害通級指導教室)
  
6 日程・内容(受付は研修開始30分前から)    
  期 日 9:30~16:30  
東部管内
4月25日(水)
西部管内
4月26日(木)
  13:30~16:30
○講義「特別支援教育の教育課程」
○協議「教育課程の実際」
 
5月下旬
~6月上旬
  13:30~16:30
○授業研究・協議
「障害に応じた指導の実際」
 
8月2日(木) ○講義
「児童生徒の実態把握から、個別の教育支援計画と個別の指導計画の作成と活用について」
講師 小林 真 氏(富山大学教授)
○協議
「個別の教育支援計画と個別の指導計画の活用の実際」
 
8月中 ○講義
「障害のある児童生徒等の就学について」
「障害に応じた教育相談について」
○講義・施設見学
「障害に応じた指導の実際~特別支援学校の実践から~」
※午前又は午後のいずれか半日
 
受講者の希望する日の半日
(9月~12月)
訪問による研修
○事例研究
「学級運営及び障害の状況に応じた指導の実際」
※午前又は午後のいずれか半日
 

※この研修についてのお問い合わせは
 〒930-0866 富山市高田525
   富山県総合教育センター 教育相談部
   TEL(076)415-6677 FAX(076)444-6170

富山の特別支援教育に関する資料は、こちらです