新規採用教員研修会 幼稚園教諭・保育教諭①
「開講式」、講義「教員としての心構え」、講義「幼児教育について」
 令和3年4月27日(火)13:30 ~ 16:30


【研修の様子】
 開講式に引き続き、2つの講義を実施しました。
 講義「教員としての心構え」では、「社会人として」「保育者として」の基本的な心構えについて話がありました。また、幼児理解を深めるために、「この子どもはどんな学びをしているのか」等を見取ることの大切さを学びました。
 講義「幼児教育について」では、「幼・小・中学校教育指導の重点」を通して、子ども一人一人のよさや可能性を引き出す指導について指導助言をいただきました。
 受講者からは、「その子どもが何を楽しんでいるのか、子どもの中で何が育っているのかを考え、子どもと関わっていきたいと思いました」「子どもは一人一人違うので、それぞれの個性を理解し、よさを引き出して伸ばしてあげることで、よりよい保育につながるのではないかと思いました。そのために、日々の中で振り返りや見直しをすることが大切だと感じました」等の声が聞かれました。

開講式

開講式

講義の様子

講義の様子

受講者の振り返り

受講者の振り返り