(研修番号1-5:新規採用教職員研修会〈養護教諭〉)

1 日 時  令和元年8月7日(水) 13:30~16:30

2 場 所  富山県総合教育センター 

3 日 程
 13:15~13:25 受付
 13:30~14:45 開会、協議Ⅰ
         「保健管理3:学校における感染症の予防と対応」
          研修指導者 保健体育課 指導主事
 15:00~16:20 協議Ⅱ
         「保健組織活動:学校保健委員会と児童生徒委員会活動」
          研修指導者 舟橋村立中学校 養護教諭 
 16:20~16:30 諸連絡、閉会

4 研修の内容
 協議Ⅰでは、学校における感染症の予防と対応について、持参資料を基に協議しました。研修指導者からは、予防の大切さやプライバシーへの配慮について指導をいただきました。
 協議Ⅱでは、学校保健委員会における養護教諭の役割や児童生徒委員会活動の指導と工夫について協議しました。研修指導者からは、勤務校での実践を基に指導のポイントやアイディアを紹介していただきました。  
 受講者から、「感染症を拡大させないためには、まず予防が大切であり、方法や声がけなどの取り組みを用いて、感染症を食い止めるような支援が必要だと感じた」「教員が活動を考え、決めるのではなく、子供のアイディアや意欲を引き出すことが大切だと感じた。子供が主体的になるように委員会活動を見直していきたい」「毎回、同期の方の活動について知ることができ、良いところを吸収していきたいと思いました」といった声が聞かれました。