(研修番号1:新規採用教職員研修会〈学校栄養職員〉)

1 日 時  平成29年8月3日(木) 13:30~16:30

2 場 所  富山県総合教育センター

3 日 程
 13:15~13:25 受付
 13:30~14:20 講義「授業における学校栄養職員の役割」
          講師 保健体育課 指導主事 
 14:30~15:20 「食に関する指導の留意点(協力校研修2の事前研究)」
          指導助言者 東部教育事務所 指導主事
 15:30~16:20 「先輩学校栄養職員と語る会2」
          研修指導者 射水市立小学校 栄養教諭
 16:20~16:30 諸連絡、閉会

4 研修の内容
 講義では、授業構成の工夫、指導案作成上の留意点、集団思考と自己決定のさせ方、継続的な実践化のための手立て等について学びました。
 食に関する指導の留意点(協力校研修2の事前研究)では、協力校研修2で行う授業の指導案について、指導助言をいただきました。
 先輩学校栄養職員と語る会2では、研修指導者から学校給食における地産地消の推進に関する実践を紹介していただいた後、日頃の仕事上の悩みについて研修指導者より助言をいただきました。
 受講者からは、「目指すゴールの姿を明確にすることで、具体的な手立てや準備すべき資料が見えてくることが分かった。」「授業することに身構えてしまっていたが、生徒とのやりとりの仕方を教えていただき、少し心が和らいだ。」といった声が聞かれました。