(研修番号5:新任教務主任研修会)

1 日 時  令和元年10月23日(水) 13:30 ~ 16:30

2 会 場  富山県総合教育センター 研修室382他

3 日程及び内容  
  13:00 ~ 14:45
       講義Ⅳ「教務主任の自覚と使命2」ー授業における子どもたちの深い学び合いー
   講師 富山大学人間発達科学部  講師 増田 美奈 先生
  15:05 ~ 16:25 分科会「教務主任としての役割と取組2」
  16:25 ~ 16:30 振り返り、閉会

4 研修の様子
 講義Ⅳでは、資質・能力を育成することの重要性と子ども達の学びの過程を質的に高めるための学習方法についての話がありました。
 受講者からは、心に残ったキーワードとして「話し合うから聴き合う授業へ」「探究的な学びが生起する語り」等があげられました。「対話を通して他者の考えを取り入れることが大切だと分かった」「必然的に聴き合うようになるような課題設定が、子ども達に探究的な学びをもたらすことが分かった」などの感想が聞かれました。
  分科会では、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の各校種に分かれて「『主体的・対話的で深い学びの具現化のため』『学校組織の活性化のため』に教務主任として取り組んでいること、今後取り組んでいきたいこと」について、各校の取組を基に協議しました。心に残ったキーワードとして「若手育成」「一歩先の改善」「互見授業」「根拠を示す」「会話」等があげられました。「若手とベテランが互いに対話的で学び合える環境づくりが大切である」「教職員が生き生きとしなければ、生徒も生き生きと活動できない。まずできることから1つずつ取り組みたい」などの感想が聞かれました。